指紋認証システム開発パッケージ DigitalPersona U.are.U SDK

指紋認証システム開発パッケージ DigitalPersona U.are.U SDK

お問い合わせ
指紋認証システム開発パッケージ DigitalPersona U.are.U SDK

指紋認証システム開発パッケージ「DigitalPersona U.are.U SDK」について


DigitalPersona U.are.U SDKは、全世界で利用されている高精度な指紋リーダー「U.are.U」※の開発パッケージです。 指紋リーダーU.are.Uをお客様それぞれのシステム上でお使い頂けるよう、必要なランタイムやサンプルアプリケーションを含めたSDKを提供しております。
U.are.Uは、全世界で2億ユーザー以上が利用しており、米国国防総省、各国の入国管理システム、各国の投票システムなどで採用されている実績ある指紋リーダーです。 日本でも、業種やユーザー数規模(数十人~数万人)を問わず幅広く採用されております。


開発パッケージ仕様・価格


開発パッケージ仕様
対応 標準規格
  • ISO 19794-4:2005 指紋画像
  • ANSI/INCITS 381-2004 指紋画像のデータ交換フォーマット
  • ISO/IEC 19794-2:2005 生体認証のデータ交換フォーマット
  • ANSI/INCITS 378-2004 指紋特徴点(マニューシャ)データフォーマット
  • WSQ WSQ1000 SDK と NIST WSQ アルゴリズムのサポート
  • MINEX (Minutiae Exchange) Certification MINEX に準じたテンプレート
  • NIST FINGERPRINT IMAGE QUALITY (NFIQ) NIST に準じた指紋画像
1:n 認証
  • 1:n 認証でも利用可能です。
インターフェイス
  • .NET, Java, C#, ActiveX/COM, C/C++, JPOS/OPOS
対応OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
開発パッケージに含まれる内容
• 開発向け指紋リーダー
U.are.U 4500 1台を宅配便でお届け
• SDK
U.are.U デベロッパーズサイトからダウンロード
• ドキュメント(英語版)
上記ダウンロードに含まれる。
• API リファレンス(英語版)
上記ダウンロードに含まれる。
• サポート(英語)
WebPortalにおけるフォーラム

開発パッケージ価格

3万円(消費税別)

※ U.are.U SDKは、Linux版とAndroid版もございます(日本語サポート外)。

日本語サポートオプション

10万円(消費税別)/1インシデント

※ 日本語サポートオプションはU.are.U SDKが提供するAPIの使用方法に関する質問への対応に限られます。(上記以外のご質問についてはお答えしかねる場合がございます。)
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


利用シーン


SCENE 1
指紋認証でセキュアに顧客を識別

顧客管理システム

顧客管理システム

指紋認証により顧客を識別し、顧客の来店履歴や購買履歴データを管理できるシステム。 採用例としては、小売業・飲食業・スポーツクラブ・受付システム等があります。

SCENE2
指紋認証でPOSの利便性とセキュリティの両立

POSレジ

POSレジ

指紋認証により確実な本人認証を実現し、操作権限や履歴管理を強化できます。 業務効率やセキュリティ強化と共に、従業員教育や内部統制強化などにも幅広く活用できます。

SCENE3
指紋認証でPC管理の利便性とセキュリティの確保

Windowsログオン認証

Windowsログオン認証

指紋認証によりWindowsへのログオン認証を強化できます。また各種アプリケーションやWebサービスにも組み込んでいただけます。

SCENE4
指紋認証で改ざん防止・履歴の管理

レセプトコンピュータ・電子薬歴

レセプトコンピュータ・電子薬歴

レセコンと連動して調剤・指導歴をシステム管理。システムへのアクセスに指紋認証を利用する事で、改ざん防止や履歴管理を可能にします。

SCENE5
医療情報のセキュリティと利便性を両立

電子カルテ

電子カルテ

電子カルテシステムへのアクセスに指紋認証を利用する事により、セキュリティ強化とユーザーの利便性の両面を兼ね備える事が可能です。

SCENE6
指紋認証で打刻の利便性向上と不正打刻を無くす

勤怠管理システム

顧客管理システム

タイムレコーダーの打刻手段として指紋認証を活用し、本人確認を行います。 不正打刻の防止に繋がり、正しく効率的に勤務時間情報を収集する事ができます。


採用事例


エンドポイントセキュリティSmartOnシリーズ

エンドポイントセキュリティSmartOnシリーズ 株式会社ソリトンシステムズ 様
二要素認証による
確実なログオン認証

「SmartOn」は、ICカードや生体認証(顔・指紋・指静脈)などを用いた二要素認証でPC利用時の認証を強化し、 USBメモリなどの外部デバイスやデータへのアクセス制御をトータルに実現するPCセキュリティシステムです。またSmartOnで確実な本人認証を行った後のシングルサインオンで、なりすましによる各資源の悪用も防げます。

Windowsログオン認証SecureSuiteV

Windowsログオン認証SecureSuiteV ユニアデックス株式会社 様
静脈、指紋、ワンタイムパスワードなどの
多要素認証でなりすまし防止

「SecureSuiteV(セキュアスイート ファイブ)」は、静脈、指紋、ICカード、ワンタイムパスワードを利用した多要素認証でPCログオンのなりすましを防止します。PCへのログオン後はアプリケーションのログインを自動化するシングルサインオンの機能を備えているのでユーザーの利便性も提供します。さらに、USBストレージなどを利用した情報持ち出しに対する制限機能も備えています。

薬局向けレセプトコンピュータ調剤くんwith

薬局向けレセプトコンピュータ調剤くんwith 株式会社ネグジット総研 様
指紋認証で簡単ログイン・
セキュリティの向上

「調剤くんwith」は、患者様の情報を一元管理するシステムです。 指紋認証により「調剤くん」と「薬歴くん」に簡単にログインすることで、故意または入力ミスによる「なりすまし」の改ざん防止ができ、履歴管理も可能になります。

生体ハイブリッド認証デバイス SQ-key ハイブリッド

勤怠管理システムKING OF TIME シンプレクスクオンタム株式会社 様
指紋認証と心電認証による
生体ハイブリッド認証

「SQ-keyハイブリッド」は、3本の指を数秒間静置するだけで指紋と心電波形を同時に測定して個人を確実に認証する画期的デバイスです。認証分野の次世代を拓く新たな提案です。特に独自のAI型の認証アルゴリズムにより心電認証における従来の課題であった時間経過に伴う変化の問題を克服した点に注目が集まっています。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


よくあるご質問


指紋認証(あるいは指紋リーダー)について

画像データを登録するのでしょうか?

登録されるのは指紋画像ではなく、指紋画像から抽出した特徴点データのみです。

エリア式指紋リーダーとライン式指紋リーダーがありますが、どちらが良いのでしょうか?

U.are.U 指紋リーダーはエリア式でどの方向に指を置いても登録/認証が出来るので、ユーザーが登録した時の指の置き方を再現しなくても認証することが出来ます。一方ライン式の場合、ユーザーが指を滑らせる動作を伴うので、登録時の指の滑らせ方を再現しなければならず慣れが必要と言えます。 U.are.U指紋リーダーの詳細は こちら

指紋認証は乾燥や手荒れに弱いと聞いたのですが

一般的にはそういった傾向があります。U.are.U指紋リーダーは指紋読み取り面のシリコンラバーによって、乾燥や手荒れで読み取りづらい状態の指でも認証精度を保つことができます。

SDKの機能について

登録する指紋データはどこに保管することができますか?

SDK側でデータの保管場所を指定することはありません。データベースソフトが使用されるケースが多いですが、組み合わせて使用するアプリケーションの作りに応じてご検討ください。

1:n 認証は可能ですか?

1:n 認証を行う形式で実装することは可能ですが、一般的にn が50を超えるあたりから他人許容や認証速度の低下の可能性が上がります。nが100を超えるようなケースでは、ユーザーを指定できるユーザーIDなどの情報とともに1:1で照合する形式にすることを推奨しています。

認証画面は提供していますか?

U.are.U SDKは指紋データの抽出と照合の機能のみを提供しますので、特定の認証画面といったものはありません。要件に合わせて画面をご用意ください。

Android やLinux の環境で使用できますか?

U.are.U SDKのパッケージにはWindows版のほかに、Android版とLinux版が含まれます。ただし、技術サポート担当者による日本語サポートはWindows版のみが対象となります。Android版およびLinux版は英語ベースのWeb Portal (技術情報が集約されたサポートサイト)のみとなりますので、ご了承ください。

SDKの構成について

サンプルプログラムを参考にしたいのですが?

評価用サンプルキット、製品版ともに簡易的なサンプルアプリケーションがソースコードとともに含まれています。
製品版購入前にご確認になりたい場合は、お問い合わせフォームから評価用サンプルキットをご請求ください。
評価用サンプルキットには、ドキュメント、ソースコード、サンプルアプリケーション、指紋リーダーが含まれます。
※ SDKそのもののお貸出しは行っておりませんのでご了承ください。

ライブラリはDLLで提供されますか?

はい、DLLでの提供となります。

メソッド等のリファレンスはありますか?

対応している開発言語ごとにHTML形式のリファレンスがあります。

ライセンスについて

U.are.U SDKと指紋リーダーを購入すれば、開発に着手できるのでしょうか?

指紋認証システム開発パッケージには、U.are.U SDK とU.are.U 4500指紋リーダー1台が含まれますので、それのみで開発に着手することが可能です。開発用に複数の指紋リーダーが必要な場合や、開発後にユーザーが使用する指紋リーダーについては、指紋リーダーのみを追加でお求めください。

ランタイムライセンスは必要ですか?

ランタイムライセンスはU.are.U 指紋リーダーに含まれており、別途購入する必要はございません。

アプリケーションの開発毎にSDK の購入が必要ですか?

いいえ。不要です。一度お買い上げいただけましたら、アプリケーションの数に関係なく、開発にご利用いただけます。

ご購入に関して

評価版は提供していますか?

SDKそのものの評価版はご提供していませんが、評価用サンプルキットとして、ドキュメント、ソースコード、サンプルアプリケーション、指紋リーダーのお貸し出しを行っております。
お問い合わせフォームからご請求いただけましたらお申込書をご案内させていただきます。

納品形態は?

ソフトウェアについては、デベロッパーズサイトからのダウンロードとなります。電子メールでご案内させていただき納品となります。ハード(U.are.U 指紋リーダー)については、宅配便で納品となります。

何処で購入出来ますか?

弊社あるいは弊社販売パートナー様からご購入いただけます。 お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

サポート体制について

開発サポート対応は?

開発者向けマニュアルやリファレンス、開発元が提供するフォーラムサイト U.are.U SDK Web Portal (英語) に情報が網羅されていますので、原則こちらを参照いただきます。サポート範囲としては、U.are.U SDK 製品仕様やAPIの使用方法に関する情報提供となり、組み合わせる開発言語そのものの開発の仕方(例 アプリケーションをどのように開発したらよいか、etc)といった内容は提供されませんのでご了承ください。

指紋リーダーが故障した際の対応は?

指紋リーダーの修理対応は行っておりません。1年間の保証期間がございますが、それ以降は買い直しをご検討ください。

日本語サポートオプションとは?

左記Web Portalのみではなく、技術担当者の日本語によるサポートをご所望の場合はインシデント制の別途有償オプションにて承ります。ただし、本来記載されているべき製品仕様が提供されていないケース、未知の不具合と思われるケースなどについては、オプションの申込有無にかかわらず、技術サポート担当者が日本語で対応いたしますのでお問い合わせください。

指紋リーダーの保証内容は?

ご購入から1年以内にお客様の故意や過失以外で故障が確認された場合、センドバックで同等品と交換させていただきます。 その場合、読み取り面の傷やケーブルの断線はお客様の過失とみなされ、保証の対象外となります。読み取り面のクリーニング方法や、ケーブルを束ねる際等には十分ご配慮いただけますようお願い致します。

導入フロー


STEP1

問い合わせ

STEP2

要件
ヒアリング

STEP3

評価用
サンプルキット
提供

STEP4

見積り

STEP5

発注

STEP6

納品


お問い合わせ


下記よりお気軽にお問い合せください。*は入力必須項目です。
多要素認証を超えた新世代のコンポジット認証多要素認証を超えた新世代のコンポジット認証
クラウド型PC認証管理システムクラウド型PC認証管理システム
クラウド型勤怠管理システムクラウド型勤怠管理システム
マイナンバー管理ツール・人事管理システムマイナンバー管理ツール・人事管理システム